男性

指摘されたら防止する対策を行おう|不快ないびきは今すぐストップ

ヘルスケアに最適

手

遠赤外線を発生させる繊維や素材による効果には、発汗によるダイエットやデトックス、冷え改善などが挙げられています。お腹周りや背中、肩や腰など、温める効果は痛みまでも抑えてくれる利点があり、評価されています。

無料でできる対策方法

横になる女性

寝る向きを変えるだけ

いびきは生まれつきのものだと悲観している方もいらっしゃいますが、安心して下さい。実はいびきは工夫次第ですぐに改善することができる症状です。防止策もたくさんありますから、関連アイテムを買う前にまず無料でできる対策方法に挑戦してみましょう。一番簡単ないびきの防止策は、寝る向きを変えることです。あまり知られていませんが、仰向けで寝ることはいびきの原因になります。仰向けで寝てしまうと舌が喉に落ち込みやすくなり、上気道が狭くなってしまって呼吸時の空気抵抗が大きくなります。その結果、いびきと言われる不快な音が発生してしまうので、空気の通り道を邪魔しない寝相を心がけましょう。横を向いて寝るのが一番効果的です。慣れないうちは抱き枕を頼ると横向きをキープしやすいはずです。不快ないびきは今すぐストップさせるべきです。

何科を受診すればいいの

いびきが激しいと、不安に感じることがあるかも知れません。けれど心配することはありません。自分に合った防止策が見つかれば、すぐに問題は解決します。もしどの防止策に取り組んで良いのか分からない時は、お医者さんに相談するのもおすすめです。病院に行ってもいきなり手術や難しい治療を提案されることはありません。お医者さんも、まずは日常に潜む原因を探ることから始めてくれます。専門家なので、普段の寝相やライフスタイルをヒアリングすれば、簡単に問題点を見つけてくれます。アドバイスだけでいびきのトラブルを解決できるケースが大半です。受診するのは、耳鼻咽喉科が最適です。万が一内臓や呼吸に問題がある場合は、内科や呼吸器内科に紹介状を書いて貰えますし、最初は耳鼻咽喉科に予約するのが一番です。また、市販されているいびき防止アイテムを使用するのもいいでしょう。最近は鼻腔から購入するタイプのチューブが注目されており、これを使用すると気道が確保され、いびきの発生を防いでくれます。これは一般的なドラッグストアでも販売されているので、気軽に購入するといいでしょう。

デトックス効果で健康に

足

樹液シートを使用する際には出来るだけ就寝前に使用するようにし、濡れたからといって交換せずに使用することが大切です。木酢液や竹酢液を粉末にした成分を使用した樹液シートは足の裏や手のひらなど体の末端部分に貼ることで体内から毒素を排出して疲労回復や健康維持に効果が期待出来ます。

ただ貼るだけのケア

フット

足裏シートはただ貼るだけで、体の水分や毒素を取り除いてくれるというものです。足裏は心臓から遠く、血流が悪くなりがちで、毒素が溜まりやすい場所です。その場所にシートを貼ることで効果的なケアができます。手軽さやバリエーションの豊富さも人気の理由となっています。